弊社のクリエイティブ事業本部メンバーでカラオケ暴念会に行きました

こんにちは。

年末にクリエイティブ事業本部メンバーの一部でカラオケ暴念会に行きました! カラオケ暴念会とは読んで字の如くカラオケで暴れて念じる会という意味らしいです。 一年間の嫌なことを忘れるように、何かを訴えるように、来年の気合を入れるようにみんな暴れまわりました!

f:id:yamasourou:20190110202352j:plain

私は普段カラオケにはあまり行かないのですが、今回はクリエイティブ事業本部のカラオケ常連メンバーに加わりました。 こういう時ってカラオケによく行っているメンバーが普段どんな歌を歌うのか興味があったり、みんなが歌っている歌に合わせようと気を遣って何を歌うか考えたりすると思います。 私もそんな心境でカラオケ暴念会に臨みました。

暴念会

まずはメンバーで居酒屋に行き軽く飲んで楽しくおしゃべり。カラオケで暴れまわるエネルギーを貯めているようでした。

2時間ほど居酒屋で過ごした後にいざカラオケで暴念会の開催です。

トップバッターはクリエイティブ事業本部のスクラムマスター。 初っ端から見事な暴れっぷり!!!暴念会にふさわしい暴れっぷり! 彼が歌っていたのはボカロというジャンルらしく、初めて聞いたのですが正直衝撃でした。複数の声を自在に操りとてもおもしろかったです。

続いてデザイン事業部鈴木マネージャーも同じようにボカロを熱唱。これまたすごい大暴れ。

f:id:yamasourou:20190118092541j:plain
美少女スクラムマスターによる熱唱

そしてエンジニアのエース杉浦さんは特撮モノの主題歌。私は小さい頃によく特撮モノを見ていたので楽しく聴いておりました。

次にマーケティング事業部の坂本さんはBIGBANGの「FANTASTIC BABY」を歌ってチャラチャラに場を盛り上げます。

この流れで私に順番が回ってきたのですが、場を爆発的に盛り上げるような、ウケを狙えるような持ちネタは無い。。。 ので福山雅治の「家族になろうよ」を歌いました。。。 この流れでこれを歌うのは自分でも「引くなー」とは思いましたが、モノマネをしながら歌ってなんとか盛り上げをキープすることが出来ました(笑)。

こんな感じで各々好きな歌を好きなように歌って大盛り上がりでカラオケ暴念会は終了しました。 楽しい1年の締めくくりになったと思います。

まとめ

社内メンバーでカラオケに行って気を使わずに楽しむことが出来ると思っていませんでした。改めて一緒に働く人たちに恵まれているなと感じています。

株式会社あしたのチームでは、「人事評価制度」を一緒につくっていく仲間を募集しています。 ご興味のある方は、こちら!